天使の会 規約

 平成28年7月30日制定

 平成29年3月11日一部改正

 平成30年3月10日一部改正

 

(名称)

第1条         本会は看護師を正会員とする「天使の会」(以下「本会」という)と称する。

 

(目的)

第2条         本会の目的は、「天使の願い」をこめて、下記内容を定める。

(1) 医療と介護を架橋し、融和を目指すこと。

(2) 天使がどこにでも飛んでいける環境を作ること。

(3) 様々なフィールドにおける天使を探し、可能性を探ること。

 

(事業)

第3条   本会は前条の目的を達成するために、次に掲げる事業を行う。

(1) 医療と介護と地域をつなぐ交流事業。

(2) 潜在看護師の復職や、専門分野の拡大の為の情報交換等の支援事業。

(3) 資質向上と後進の育成に関するセミナー、勉強会の開催、講師の派遣。

(4) 医療と介護と看護に関する、調査研究事業。

(5) 学生を含めた人材育成のための相互交流事業。

 

第3条の2 本会の設立年月日は、平成28年7月30日とする。

第3条の3 本会の事業年度は毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

 

(組織)

第4条   本会は目的に賛同する会員で構成する。

第4条の2 本会の会員になろうとするものは、所定の入会届を事務局に提出し、世話人会の承認

を経て、年会費の納入を持って正式に会員とする。

 

(会員)

第5条   会員は本会の定める会費を入会時に納入しなければならない。

(1)正会員  1人5,000円、期間は2年間とする。

(2)学生会員 1人1,000円、期間は2年間とする。

(3)賛助会員 賛助会員の入会等に関しては、賛助会員規約による。

第5条の2 正会員は看護師資格を有するものとし、学生会員は看護学生とする。

第5条の3 会費は本会の運営状況により増減することがあり、総会の承認を得なければならない。

第5条の4 一旦納入された会費は、理由の如何を問わず返還しないものとする。

(役員)

第6条   本会に、次の役員を置き、役員会を構成する。

(1)会長 小西ゆかり

(2)世話人は看護師資格を有する者5名まで。

(3)世話人のうち1名を代表とする。

第6条の2 世話人は、総会において選任する。

第6条の3 世話人代表は、会長が選任する。

第6条の4 会長以外の役員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

(役割の職務)

第7条   会長は、役員会の決定の基に本会を代表しその運営を総括する。

(総会)

第8条          本会の総会は、すべての正会員を構成員とし、年1回開催する。

第8条の2  必要に応じて臨時総会を開催する。

(所在地)

第9条          本会及び事務局は、東京都大田区内を所在地とする。

第9条の2  本会の事務局担当者は、会長が指名するものとする。

(その他)

第10条   この規約に定めるもののほか、本会に関し必要な事項は別に定める。

第10条の2  本規約に定められていない事項については、総会、臨時総会にて協議決定する。

附則

この規約は、平成28年7月30日から施行する。

© 2020  看護師 天使の会

  • Facebook Social Icon